Wallsの近況報告

with コメントはまだありません

また開発が止まった、とは思われたくないので近況報告です。

少しずつだらだら、といった感じですが一応続けています。

 

まず、スタートメニューを弄ってみました。

背景色は薄い白色で、背景はぼかしてあります。

とりあえず時計を置いてみましたが、今後たぶん消すと思います。

ここには天気予報、通知、アプリ一覧などを表示させる予定です。

でもこのままだとWindows10っぽくなっちゃうので、もうちょっと独創性を工夫したいところ。

 

そういえば、以前スタートメニューを廃止する、という話もしていましたが、

スタートメニューではなく、アプリ一覧画面とかそんな感じの名前に変えておけば、

無理やりパクリじゃない感じにできるかな…

 

 

それから、子ウィンドウを含んだWalls上の画面全体のキャプチャが撮れるようになりました。

右下にある2つが本物のウィンドウで、真ん中にある2つがキャプチャ画像上のウィンドウです。

何が言いたいかというと、今までは親ウィンドウのキャプチャしか撮れなかったのに対し、

ようやく親ウィンドウ(デスクトップ画面など)、子ウィンドウ(設定やファイルマネージャなど)を含めた

キャプチャが撮れるようになったということです。

 

これをどう活用できるかというと、スタートメニューを開いたときに、

子ウィンドウの上にメニューが重なって開いているように見せることができます。

その間、本物の子ウィンドウは非表示にしておけばいいわけです。

あとは、またパクリになっちゃいますが、WindowsのAeroみたいに、

ウィンドウとウィンドウを重ねたときに視覚的に重なっていることがわかるようにすることも可能です。

Leave a Reply