設定画面とその他もろもろについて

with コメントはまだありません

一週間ぶりの更新です。10月の更新回数の少なさにいまさら驚いています。

Cities Boxの前々回のアップデート(Ver.0.9.1)で、ゲームプレイ中の設定画面とは別の

メニュー画面用の設定画面を追加しました。

 

SnapCrab_Cities Box_2017-11-2_23-42-40_No-00

起動時のメニュー画面の左上の設定ボタンを押すと開きます。

 

SnapCrab_設定_2017-11-2_23-45-24_No-00

漂うGamut Box臭。

設定項目が少ないのですが、

そもそも全マップデータ共通の設定可能な項目が少ないので仕方ないです。

 

ほかには、バグ報告、バージョン情報など。

SnapCrab_設定_2017-11-2_23-45-32_No-00

SnapCrab_設定_2017-11-2_23-45-40_No-00

 

最新版Ver.0.9.1.1では、新たに大学を追加しました。

これでようやく市民が大学に通えるようになりました。

SnapCrab_Cities Box_2017-11-2_23-48-55_No-00

大学と言っても都市型の大学なので、ぱっと見大学って感じがしないんですが、

大きいアドオンを作るのはなかなか大変なのでこれで勘弁してください。

またいつか新しいのを作ります。

 

また、Ver.0.9.1.1から、マップデータの保存形式が標準でcbd形式(非暗号ファイル)に戻りました。

理由はズバリ、暗号化してもメリットがないからです。

読み込むにも保存にも時間がかかるし、どうせ非暗号でも保存できるからマップデータの改造も可能だし…

暗号化の意味が全くありませんね。

もちろん、Ver.0.9.1.1以降でも暗号化ファイルcbx形式での読み込み・保存が可能です。

Leave a Reply