住民の就職について

with コメントはまだありません

Cities Boxでは、今のところ就職関連がきちんと動作していません。

この画像を見れば一目瞭然でしょう。

SnapCrab_NoName_2017-9-20_16-1-22_No-00

これが何を表しているかというと、人口に対して労働者が多すぎるということです。

上の画像では浮浪者が-8189人となっていますね。

つまり、人口よりも8189人もこの街の労働者が多いということです。

このゲームにはまだマップ外の都市との接続とか、そういった機能は実装していないので

労働者は全員マップ内に済む住人になるんですが、

これでは未成年どころか赤ちゃんまでが働かなければならないことになります。

残りの8189人は…幽霊?

 

余った労働者を外部からの労働者という設定にすることもできますが、

これではあまりにも無理があるので、この度住民の年齢、性別、就職先・就学先を決めることにしました。

今日リリースしたVer.0.8.1では、そのさきがけとして住民の年齢と性別を実装しました。

住民の年齢を元に、例えば子供なら就学、青年なら就学か就職、成人なら就学か浮浪、と言った感じになります。

それから、このまま住民が歳を取り続けると、200歳とか300歳といったサイボーグみたいな高齢者が増えてしまいますから、

住民の寿命は120歳までとします。

 

こんな具合で就職先、就学先を決めていきますので、現在のマップの労働者数は次のアップデートあたりで一旦リセットされます。

 

Leave a Reply