Cities Boxに統計メニューを設置しました

with コメントはまだありません

つい先程、19日ぶりにCities Boxのα版をリリースしました

新たに「統計メニュー」が加わりました。

SnapCrab_NoName_2017-5-26_22-10-57_No-00

こちらがその「統計メニュー」というものです。

クリックすると上に3つのボタンが出てきます。

左から建物の種類、地価、犯罪率です。

これで何が分かるかというと…

SnapCrab_land_price = 50 demand_R 100 Vacancies 15193 Total_Vagrants 0 マウス座標(2420) カメラ座標(-480655) add_rain34 _2017-5-26_22-10-52_No-00

犯罪率の統計の場合、犯罪率が低い場所は青で、

犯罪率が高い場所は赤で表示されるようになりました。

よく見ると真ん中に警察署があり、警察署の周りが濃い青色で表示されていますね。

地価においても同様で、地価が高い場所は青で、低い場所は赤で表示されます。

 

「建物の種類」は他の統計とは違い、建物のカテゴリごとに色分けされて表示されます。

SnapCrab_land_price = 50 demand_R 100 Vacancies 15163 Total_Vagrants 0 マウス座標(3730) カメラ座標(-370755) add_rain-2 _2017-5-26_7-5-42_No-00

実はこの機能は既に前から実装していて、建物の建設メニューを開くと自動で色分けされていました。

今後は防火率、教育レベル、市長の支持率、利便性なども統計メニューで分かるようにしていきたいです。

Leave a Reply